スポンサーサイト

Posted by チャノスケ on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙子さま

Posted by チャノスケ on   0  0

pixv1.png

久しぶりにお絵描き。

恋楯から主人公の山田妙子です。

プレイする前は頼りがいのある敏腕エージェントだと思っていたら意外と弱い。
お前は新入社員か!と突っ込みたくなるほど。
常に傷だらけで、甘い部分もあるし…。

だけどそれを含めて彼女(彼)が大好きです!!

スポンサーサイト

少女セクト 感想

Posted by チャノスケ on   0  0

sblog0923.jpg

玄鉄絢さん作の「少女セクト」全巻読み終えました。

成人向けの百合作品です。

百合で性的なものは抵抗があるのですが、今作は私でも読みやすかったです。
綺麗な絵でエグさを多少和らげているかなと。
元々男性誌に連載されていた作品だけに性描写があるのは仕方がないことなのですが、描写は繊細でソフトなので、女性にも手に取りやすい作品になっていると思います。

思信と桃子のストーリーが素晴らしかっただけに性描写を無くして再構成した「少女セクト」が見てみたい。
アニメ化はよ!(ちなみに既に18禁のOVA化はされてあります)

一話完結型の構成で毎回違う女の子の視点で描かれます。
その裏で主人公の2人である思信と桃子の話が進みます。

色んな話があって楽しめるのですが、やはり断トツで主人公の2人がお気に入りです。
正直、もっとこの2人のエッチシーンを見せてほしかった。


思信の何十年前から想い続ける一途な片思いにはドキドキします。

桃子が思信からセッションの誘いをうけてるシーンで「ポール・アンカのダイアナ!」と提案する思信に桃子が赤面する…という場面があるのですが。
この時の桃子の心理が理解できなくて調べてみたら…

ダイアナの歌詞には「僕はきみに首っ丈、死んでも君を離さない」という言葉があり、他にも「ぎゅっと抱きしめて」等々、情熱的な求愛の歌とのこと。
なるほど…マニアチックすぎてわからなかった!
でもこういう愛情表現ってロマンチックでいいですよね。


「少女セクト」はKindleでも購入することができます。
百合漫画でも有名な作品ですので、一度読んでみたらいかがでしょうか。

恋する乙女と守護の楯 感想

Posted by チャノスケ on   0  0

共通ルートが長く、個人ルートが短いから割りとあっさり終わりました。

個人ルートに入って、さあここから盛り上がる所を駆け足で終わらせてしまった感じです。

だからちょっと消化不良気味(;-ω-)

しかし、全体的には大満足です。


以降ネタバレ有り

恋する乙女と守護の楯

Posted by チャノスケ on   0  0

200802171306t36.jpg

恋する乙女と守護の楯」を始めました。

カタハネというものがありながら浮気に走ってごめんなさい!
大丈夫、後でカタハネもちゃんとクリアするから!ホントダヨ!


AXL(アクセル)から2007年に発売されたアドベンチャーゲーム。
PS2、PSPに移植された作品でもあります。

あらすじ
主人公如月修史は、警備会社アイギスに所属する新人エージェント。
そこはアイギスの裏の顔であり、時には非合法な手段を用いてでも要人を守り抜くという部署である。
彼は小柄な体躯ながら優れた身体能力と直感力でこれまで何人もの要人護衛を成功させ、成長株の新人と目されている。
今までの功績を認められ今回初めての単独任務を任せられるが、その内容は女装をして女学院に潜入、対象を護衛しろというものだった。



奥井雅美さんが歌う主題歌を知ったのがきっかけでこの作品に巡り会えました。

まず、第一印象は「なんだこの百合作品は!?」でした。
まさか主人公が女装しているとは知らず、すっかり騙されていましたw

男なのに主人公が可愛い。ギャルゲーでヒロインよりも主人公に愛着がわくなんて…。
頼むからそんな女の子らしい表情をしないでくれええええ!悶えるだろうが!

これが女装ゲーか!恐ろしい!


12484875.jpg

原画担当の瀬之本久史氏の透明感のある綺麗な絵に惚れ込みました。
瀬之本さんの絵は好き嫌いが分かれることが多いと聞きましたが、ものすっっごく好みの絵です。
SD絵も愛くるしくて可愛いんですよ。

恋楯クリアしたら、瀬之本さんが所属しているゲームブランドであるAXL作品を買い漁ろうかと思うくらい。
(でもその前にカタハネをですね…)


さて、恋楯の話に戻りますが学園モノで王道的な展開の作品はこれが初めてかも。
逆に新鮮ですごく楽しめていますw

最初、蓮から攻略に取りかかっていましたが、途中でUターンして有里に切り替えました。
選択肢は間違っていないはずだけど、何故か雪乃ルートに分岐して強制BAD…。
これを2回繰り返してようやく初回は有里攻略不可だと気づきました。

幸いなことにヒロイン全員好みだから我慢できるけれど…。
早く有里攻略したい…ツライ…。

カタハネ

Posted by チャノスケ on   0  0

stop061107.jpg

最近、「カタハネ」を始めました。

Tarteさんから2007年に発売された、現代編の「シロハネ」、過去編の「クロハネ」の二部構成のノベルゲーム。

中世ヨーロッパ風のファンタジー世界を舞台にした物語で、笛さんが描くほんわかとした絵が魅力です。


童話のような、優しい世界観なのでこれがエロゲだということを忘れます(ホントにホントに)

ただ、大部分百合がなので苦手人は避けた方がいいかもしれません。


実はこのゲーム、我が家にやって来てから、おそらく1年間くらい家の引き出しの中で眠っていました…。

本当に申し訳ない…!


Tarteの親会社が倒産して、プレミア価格で入手困難となっていてカタハネをプレイすることは叶わないと思っていたら…

ある友人が気を利かせて譲ってくださった物なんです。

それなのにクリアもしていないなんて…

本当に申し訳ない…!!!(泣)


話が逸れますが、Tarteが無くなってからも、同じメンバーでRococoWorksという会社を立ち上げ活動していたのですが…

これもまた解散してしまうんですよね。

原因は「仲介グループによる開発資金の横領がおこり、深刻な資金繰りの悪化と信用の低下が起きたため」とのこと…。

スタッフは懸命に作品作りに励んでいるのに、幸薄というのか…。

また笛×J-MENTの作品が見てみたい。再び業界に戻ってくることを願っています。


sd60232d5.jpg

RococoWorksの遺作となった「ヴァニタスの羊

会社のドタバタもあって未完成の出来との評判…(;_;)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。